« 高橋美千子さんのこと | トップページ | みんなの音楽はなんのためにあるのか »

2021年4月 3日 (土)

平山織絵さんと倭文織shezoo-Oriのこと

106604974_109510457495660_74417538221274

平山織絵さんとのデュオ、倭文織shezoo-Oriのライブのためのリハーサルがありました。

織絵さんは新曲を書いていました。
決して言葉数は多くないけれど、たくさんの想いが詰まった、それはそれは美しい曲です。

そしてもうひとつ。現代音楽作曲家メシアンがナチスの捕虜となった時に収容所で書いた「世の終わりのための四重奏曲」からチェロのソロ曲「イエスの永遠性への讃歌」を演奏します。
様々な災いの訪れる世の中に対して永遠の平和を少しずつ、少しずつ歌いあげる織絵さんのチェロには、ただただ引き込まれていくのです。
😊

今回は配信がありません。
倭文織shezoo-Oriが特別な思いで臨む今回のライブ、この音楽を聴いていただくには、カフェ・ブールマンに足を運んでいただくしかありません。
行ってみよう、と思われた方はshezooへご連絡ください。
どうぞこの時間をお聴き逃されませんように💝


倭文織shezoo-Oriデュオライブ@成城学園カフェ・ブールマン

日時:228日(日)14:30open/15:00start 2ステージ入れ替えなし

場所:成城学園カフェ・ブールマン

   世田谷区成城6-16-5カサローザ成城2

料金:¥3,000 2オーダー

予約問合:03-3484-0047 info.cafebeulmans@gmail.com

出演:倭文織shezoo-Ori

   平山織絵(vc

   shezoop

« 高橋美千子さんのこと | トップページ | みんなの音楽はなんのためにあるのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高橋美千子さんのこと | トップページ | みんなの音楽はなんのためにあるのか »